女性もこっそりやっていた! アダルトグッズの隠し場所

性生活を満喫させるために買ったアダルトグッズ。家族と暮らしている人も、もちろん一人暮らしの人も、どこにグッズを保管しておいたらいいか迷っているという方は少なくないようです。今回は、女性が普段どこに保管しておくのか、実際の声をいくつか集めてみました。女性はもちろんのこと、男性もぜひ参考にしてくださいね。
オーソドックスにタンス
タンスの一番下の引き出し、もしくはタンスの下の隙間部分にちょうどいいサイズのボックスを用意してその中に隠すという声がありました。自分の部屋ならそこまでゴソゴソと誰かが探るようなことはないでしょうから安心ですね。
いつでも使えるようにベッドの近く
ベッドのそばにある再度テーブルの中にしまっているという女性も多かったようです。ただし、恋人が部屋に来たときいろいろとゴソゴソ見られて見つかってしまったという声も。相手が恋人だったのでそのままプレイに使ったみたいですよ。
女性なのでスキンケアグッズと一緒に
化粧水や乳液などのスキンケアと一緒にローションを化粧箱に保管しているという声もありました。確かにローションならはたから見れば分かりにくいかもしれませんね。他のアダルトグッズと違って、わざわざ隠すよりもそのほうが違和感がないかもしれません。
車の中にこっそり隠している女性も
通勤に使う車なので、自分以外はほとんど誰も乗らないからという理由から車に積んでいる女性もいるそうです。一人エッチのときに使うためのものなので、使いたくなったら車から降ろすのだとか。これなら彼にも家族にもバレないから安心みたいですよ。
究極は「いつも持ち歩く」
置く場所がないからいつも持ち歩いているという女性もいました。何かの拍子にバックからポロっと落ちても大丈夫なように、化粧ポーチなどに入れて持ち歩いているのだとか。確かにコレなら誰にもバレませんね。
女性の部屋にあっても違和感がないぬいぐるみ
ぬいぐるみを細工して、中に隠せるようにしている女性もいました。確かにコレならベッドにそのままぬいぐるみをおいても違和感がまったくないですし、使いたいときにすぐに使えるので便利かもしれませんね。
本棚にブック型の小物入れを使う女性も
まるで忍者のようですね。100円ショップなどでもブック型の小物入れが売られているようで、ハンカチなどにくるんで小物入れに入れて本棚に戻せば、見た目にはまったく分からないそうです。
まさかの場所に隠している女性も
職場のロッカーに隠している女性もいました。家に置いておくと家族に見つかりそうでイヤだったから、とのこと。まさか職場のロッカーにローターを隠しているなんて誰も想像していないだろうからそちらのほうが安心なのだとか。ハンカチやハンドタオルにつつんで巾着などに入れておけば、女性のメイク道具か何かだと思われるので、外から見ただけではバレないみたいですよ。

いかがでしょうか。アダルトグッズを使うことはもちろん悪いことではありませんが、やはり恥じらいがあるので隠したくなりますよね。部屋に入って堂々とその辺にアダルトグッズをむき出しにしておいてある女性はさすがにいないでしょう。隠し場所には男性だけでなく女性も苦労しているようです。